月経前症候群(PMS)

初回割引

※院長対応は初回限定割引は適応外となり通常料金となります。

月経前症候群(PMS)

あなたは今、このようなことでお悩みではありませんか?

  • 生理前になるとイライラが止まらず、体調が崩れる
  • 感情の起伏(イライラ・憂鬱・悲しい)が激しい
  • 生理前には、頭痛・肩こり・肌荒れ・腰痛・吐き気・のぼせ等の症状が出る
  • 薬を飲んでいるが変わらず症状が出る
  • 生理の2週間ほど前から眠気が止まらず、家事や仕事に支障を感じる
  • 女性だからしょうがないと言われても納得できない

月経前症候群(PMS)とは?

そもそも月経前症候群(PMS)とは?

PMS(月経前症候群)とは、生理前3〜10日前に起こる精神的、身体的不調のことを言います。また、生理が始まったり、生理が終わったりすると症状が快方に向かうのが特徴です。

原因はまだはっきりとは分かっていないのですが、ホルモンの乱れと言われています。

症状としては多岐にわたり、

  • 肩こり
  • 頭痛・めまい・吐き気
  • 腰痛
  • 腹痛(下痢・便秘)
  • イライラ・憂鬱・悲しいなどの感情の起伏が大きくなる
  • 過眠・不眠
  • 過食

などの症状に悩まされることも多く、ストレスや生活習慣・食生活によって症状が悪化したりすることも多いです。

当てはまる方は当院にご相談ください

Q:原因ははっきりしていますか?

A:医学的に特定されていません。

ホルモン分泌が原因ではとの意見もあります。しかし月経の際にホルモンバランスが変化することは人間本来の機能です。

ホルモン分泌よりずっと前の段階に問題があるかもしれません。

つまり、子宮や脳以外に身体のトラブルの可能性があるということです。

 

月経は、子宮だけでなく他の体の部分も関係あります。

次のような例を挙げることができます。

月経前症候群では、便秘や下痢といった腸の問題が起こりやすくなります。

子宮を支えている骨盤が歪むと腰痛・頭痛を引き起こしやすくもなります。

子宮で行われる働きも、全身に影響するのです。

この逆も考えられます。姿勢が悪いと子宮をが圧迫され、骨盤が歪みます。

セロトニン(幸福ホルモン)が減少すると、精神的にネガティブになりやすくなります。 

月経前症候群は、子宮や脳のホルモンバランスの問題だけではなく、構造的に子宮に負荷が掛かる状態で、月経によるバランスの変化が引き金になっているだけ、ということが考えられるのです。

一般的な「PMS(月経前症候群)」への治療方法は?

一般的には、運動療法・食生活や生活習慣の見直しを勧められることが多いです。

それでも症状がよくならなかったり、あまりにも重い症状を訴える場合は、

  • 低用量ピル
  • 抗不安剤、抗うつ剤
  • 鎮痛剤
  • ビタミン剤
  • ホルモン療法
  • 漢方

などの、服薬による対処が行われます。

服薬は、はっきりとした原因が分かった上での対処なら症状がよくなることもありますが、ただ今のつらさを取るためだけの対処の場合、ずっとこれらの対処を続けなければならない可能性が高いです。

では、どうやってPMSの症状を改善に導くのが適切なのでしょうか?

軽い症状であれば、これらの処置で十分に症状が軽減されます。重度の場合は、手術を検討することになります。いずれにしても、あなたの股関節の痛みがなかなか改善しないなら「少し視点を変えて治療」を行う必要があります。

あきらめないでください!

当院には「月経前症候群(PMS)」の方が多数来院されています。皆さま、確かな症状変化を体験されています。

もう改善しない・・・と諦める前に、ぜひ当院に一度お越しください。当院はあなたの痛みの「最後の砦」になります!初回に限り全く症状が変わらなければ返金保証いたします

患者様全員がマニュアル通りの同じ施術ではありません!
当院では下記の治療を組み合わせて

【患者様に一人一人に合った最適の施術】を提供いたします。

内臓整体

肩が痛いから、肩を揉む、
腰が痛いから、腰を揉む
それで改善しないのであれば、上向きでの施術をいたします。
お腹側の筋肉の緊張が、悪い姿勢を生み出します。
内臓は食品添加物、科学調味料、乱れた生活などの影響を受けて疲労していきます。
次の順序で体の歪みを生み出してしまうのです…

  1. 日々の疲労の蓄積する(内臓疲労)
  2. 内臓周囲の膜が歪む(内臓の変位)
  3. 骨盤、背骨が歪む
  4. 手足、頭蓋骨が歪む
  5. 体液循環の異常(脳脊髄液・血液の乱れ)
  6. 神経異常・筋肉緊張

これらの影響を受け痛みが出現

こんな状態で強く「揉む、押す、引っ張る」などの刺激は体に防御反応を起こさせ、症状を悪化させてしまう場合もあります。
ストレッチやマッサージでよくならない場合は内臓の歪みが原因かもしれません。
内臓整体は身体の内側から施術し、自然治癒力を高める施術です。
合わせて食事、生活習慣等のアドバイスをさせて頂きます。
ただお腹を揉む施術ではありません。
やさしい刺激で施術をしていきますが、歪みの強い場所では痛みを伴うこともございます。

院長の栗原は東京都で唯一の内臓整体協会の認定会員です!

骨格矯正

骨格矯正は、当て木とを使用して軽く叩くことで骨の位置を正しい位置に戻します。
短時間の施術でも変化を実感することが出来ます。
痛みの原因は骨の変形であり、施術で骨をもとの正しい位置に戻すことで、
体がもっている自然治癒力が高まりまり、不調を緩和します。
当院で行う矯正は、バキバキしないため痛みがなく、 どの年代の方でも安心して受けて頂けるソフトな矯正です。
こちらの施術でも院長はセミナーでマスターコースまで終了しています。

 

鍼灸施術

鍼灸は体表にある感覚神経を刺激して脳や脊髄に作用します。
簡単に言えば痛みの抑制です。
痛みを出している細い神経線維に対し、太い神経線維に鍼で刺激し、
痛みをブロックしていきます。
病気は風邪のときに体が治そうとする際、白血球が血液中に増加します。
そういった作用は鍼や灸をすることで活性化していきます。
転んで傷ができると治そうとする作用が働きますよね?
鍼や灸はその作用を利用し、
故意的に皮膚や筋肉を微細に傷つけて痛みのある部位に働きかけ、自然治癒力を引き出します。
鍼は痛くない、灸は熱くない
日本の鍼は髪の毛くらいの細さです。
鍼を刺すときの痛みに個人差はありますが、ほとんど無痛に近いです。
痛い鍼も当院に用意はあります。
また、お灸は昔のようにお仕置きに使うような熱いお灸は使用しません。
台がついていてやけどをしない温かさに調節しています。
50°から65°程度ですので、皮膚が少し赤くなるような反応が出ます。
鍼灸のパワーは未知数です。もちろん個人差はありますが、
癌の進行が止まったり、白髪が減る。などの効果がでた方もいます。
免疫細胞が活発になり、体にいい影響を及ぼしてくれるはずです。

  • 手足が冷える
  • 頭痛やめまいがある
  • 風邪をひきやすい
  • 妊娠中で薬が飲めない

そんな方にお勧めです。

1.再発させない根本治療を行います

当院では痛みが出ている部分だけのアプローチは致しません。
痛みの原因となっている部位に対しての施術をしないと、再発してしまいます。
原因に対して、しっかり根本治療を行うことで、症状改善をしていきます。

痛みや辛さに寄り添い

2.患者様の痛みに向き合います

成城フォレスト治療院に行ってよかった。
と、患者様に言っていただけるよう、
丁寧な問診と検査を行い、
痛みや辛さに寄り添い、
最適の施術を提案させていただきます。

免許症

3.国家資格を保有したプロが対応します

大切な患者様の身体への施術です。
当院のスタッフは柔道整復師・鍼灸師の国家資格を保有しています。
確かな知識と、10年の臨床経験があります。
安心して施術をお受けください。

4.治療をリラックスして受けられる院内

清潔で綺麗な院内。
周囲を気にせず身体の悩みを相談できる
と、女性患者様から声をいただいています。

返金

5.効果がなければ返金保証

自信があるからやっています!
万が一、
当院の施術で満足いただけなかった場合、
施術料金を全額返金いたします。

※施術後3日以内にお申し出ください。

長時間パソコン作業をして肩が上がらない

before画像
after画像

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

成城フォレスト治療院(旧にこにこ鍼灸整骨院)

〒157-0066東京都世田谷区成城2-38-5 斉藤第2ビル 2F