交通事故治療

交通事故にあったらどうしたらいいの?

当院は交通事故治療を得意としています。

 

これだけは覚えてください!

  1. 交通事故に遭う
  2. 警察へ連絡
  3. 保険会社に連絡
  4. 整骨院、整形外科の受診をする

こんなお悩みはありませんか?

  • 交通事故後の体の痛みがよくならない
  • 事故後、体がずっとだるい
  • レントゲンでは異常がないと言われたが体が痛い
  • 牽引をしたら、夜痛みが悪化した
  • 自賠責保険についての説明を聞きたい

早期回復するためにどうすればいいの?

  • 痛みやしびれを早く取り除く。

早期回復には事故後に速やかに病院に行き、すぐに治療することがポイントとなります。

  • 事故後は初期段階で詰めて通院する。

病院で安静の指示がある時、この時期に通院することで痛みを早く取り除けます。

  • 手技療法を受けることをおすすめします

病院では薬やシップ、電気だけの治療が多いです。
体の歪みはそれだけでは取り切れません。
体の回復を早めるために病院での治療と併用して、
当院の治療を受けることをおすすめします。

また交通事故直後は精神的に緊張、興奮していて、
数日後に症状がでてくくることがあります。
しっかり施術を受けないと、後遺症が心配です。
自覚症状がなくても
病院や整骨院を早期に受診されることをおすすめいたします。

 

  1. 自己負担0円 自賠責保険、任意保険などを適応できます
  2. 交通事故治療の専門家による安心で誠実な治療を提供
  3. 近隣コインパーキング多数あり!お車での通院も可能です
  4. 病院に受診しながらの通院や転院が可能
  5. 夜9時まで診療しているので仕事帰りでも通院できます
  6. 弁護士との連携を行い、安心して施術を受けていただけます
  7. 複雑な保険会社との手続きと交渉を行います

弁護士相談のメリット

 

  1. 慰謝料は常、自賠責基準は、1日の慰謝料が4200円前後です。
    弁護士基準になると約1.5倍の慰謝料が患者様に支払わられるようになるなど、
    算定基準が変わり慰謝料も増額が見込まれます。
  2. 保険会社との交渉は弁護士が行いますので事故をして痛みがある中や、忙しい中での、複雑になりがちです、突然の治療の打ち切りの心配などがなく、精神的負担がない状態で治療に専念できます。

通院の交通費は支給されるの?

公共交通機関の代金、タクシー代金、有料駐車場代、ガソリン代が支給されます。

※タクシー・駐車場は必ず領収書を保管してください。

交通事故治療に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加