院内紹介

待合室にて問診表の記入をお願いします

※問診表の記入は治療方針の決定等に重要な情報となっています

施術スペースになります

落ち着いた雰囲気でご利用いただけます

 

 

ベットは2床あるので同時施術も可能ですが

鍼灸コース、美容鍼、EMSを利用の場合のみ対応しています

 

設備紹介

鍼(はり)

当院はすべて使い捨て(ディスポーザブル)のみを利用しています

体型や症状、部位によって使い分けています

灸(きゅう)

もぐさを使って施術します

製品によって燃焼時間や温度が違いますので調整可能です

 

 

 

テーピング

スポーツ選手が多く使っているのを見かけることがあると思います

当院では、腰痛、肩こり、冷え、生理痛、不眠などにも使用しています

電気療法

慢性症状、急性症状、ダイエット目的でも使用しています

深部刺激の電気になりますので

血流改善や鎮痛、神経症状に効果が期待できます

矯正器具

アクティベーターは骨格の調整を行う際に使用するものです

使用時に「パチパチ」音がします

関節神経障害の改善に最適といわれています

この器具を使い神経の流れに直接働きかけ、硬くなった筋肉を緩めること可能です

カッピグ、刮痧(かっさ)

カッピングは吸い玉療法とも呼ばれ

オリンピックで水泳のフェルプス選手もこの施術を受けていたことから有名になりましたが、皮膚の外から血流促進を促し、老廃物を流れやすくします

 

かっさは専門の板を使い、皮膚に刺激をすることで血液の毒を肌表面に出して経絡の流れをよくするものです